計画的に格安にした福岡のレンタカー

ウィークリープランを活用

長年、九州の各地の自然を見て回りたいと考えていたので6泊7日の旅程で福岡着、福岡発での九州旅行を計画しました。このときに私が重要だと考えていたのが計画性で、かなり前からいつどこに泊まるかということを考えていたのが正解でした。まずは現地までの航空券を購入して、九州の各地でホテルを予約する必要があったからです。

周遊する予定だったのでツアーを利用することは難しかったのでホテルは個々に予約することになりました。格安で利用できるレンタカー付きのツアープランを利用して福岡に一泊するのも考えたことです。しかし、6泊7日の場合にはウィークリープランの方が安上がりだとわかってウィークリープランの予約をしました。

ハイブリッドカーを選択した理由

ウィークリープランのレンタカーを探すときにはあえて格安の軽自動車を選ぶことはしませんでした。

福岡には破格で軽自動車をウィークリーで提供してくれる会社もありましたが、九州を一周するという観点から乗り心地の良さと燃費の良さを優先したいと考えたのが軽自動車を選ばなかった理由です。同じ理由から選んだのがハイブリッドカーの小型のものでした。一人旅だったので大きな車は必要なく、燃費が良ければ気兼ねなくドライブができると考えたからです。

福岡には多くのレンタカー会社がありますが、ハイブリッドカーがあってウィークリープランを提供しているという条件にすると数が限られました。カーナビとETCも付けて比較すると格安なのは本当にわずかだったのです。

福岡を拠点にしたのが正解

九州旅行では福岡を拠点にしましたが、二つの理由からこれが正解でした。一つはレンタカー会社が多かったお陰で長距離の走行に適した格安のハイブリッドカーを手配することができたからです。他のエリアに行ってみるとレンタカー会社があまり見かけられず、きっと探すのに苦労していただろうという印象を受けました。

他の空港から九州旅行をスタートすることも考えていたのですが、レンタカー料金が高くなってしまった可能性は否定できません。もう一つは行き帰りの利便性が高かったことです。福岡空港に配車をしたり送迎を行ってくれたりするサービスをするレンタカー会社が大半を占めていました。営業所までどのようにアクセスするかで悩んでいた私にとってはとても役に立ったサービスでした。