レンタカーで行きたい福岡観光 うきは市編

福岡の南部、筑後地方に位置するうきは市は、近年盛り上がりを見せる地域でもあります。
福岡に来たのに、博多だけにしか行かないというのはとてももったいないです!

格安レンタカーを使ってぜひうきは市まで旅行に出かけてみましょう。
今回はそんなうきは市内のおすすめ観光スポットをご紹介します。

筑後吉井

うきはの中心部に位置する筑後吉井には、明治時代に作られた白壁土蔵作りの街並みが現代にも残っています。
96年には国の重要伝統的建造物群地区にも指定されていて、明治から続くレトロな雰囲気を味わえると今女性からも注目を集めています。
これらの建物にはお店なども多く、オシャレな雑貨屋やお土産屋、和菓子屋なども揃っていて観光にはピッタリです。

春になるとお雛様巡りを開催し、旧家の中で様々な種類のお雛様を展示しています。
レトロでモダンな雰囲気を楽しみたい方はぜひ訪れてみてください。

果樹園

知らない人も多いかと思いますが、実はうきは市ではフルーツが有名で、温暖な気候を活かし1年中果物狩りが楽しめるスポットとなっています。
果樹園もたくさんあるので、季節や食べたいフルーツに合わせて果樹園を選んでみましょう。

中には果物の袋掛けを行い、収穫時期にもう一度訪れて自らが収穫するオーナー制度を利用できる果樹園もあります。
自分のフルーツが味わえるので、その美味しさも一際美味しくなるでしょう。

道の駅うきは

国道210号線沿いに進むと見えてくる道の駅うきはは、じゃらんが実施した九州の道の駅ランキングで堂々の1位を獲得したことのある有名な道の駅です。
施設内には、地元の農家がその日に持ち込んだ新鮮な農作物を販売しているため、休日だけではなく平日にも多くの人が訪れています。

さらにスタッフの中には食育ソムリエの資格を取得した人を採用しているため、美味しい食べ方なども教えてくれます。
食事処も、道の駅というとファストフードや簡単に食べられるものが多いイメージですが、こちらでは元々ホテルで料理長を務めていた方が手掛けた美味しい料理が食べられます。地元食材をふんだんに使っているので、食事をして美味しいと思ったら隣の直売所で食材を買うことができるという、消費者にとっても嬉しいスポットです。